病院における患者への治療の現状




続きの動画を見る

ログインするとお気に入りへ登録できます.

ログインする.



↓ユマニチュードについてもっと知りたい方はこちらへ↓

ユマニチュード特集

続きの動画

ログインすると質問を投稿できます.

ログインする.

ログインするとメモを保存できます.

ログインする.

治療において、患者は医療への絶対服従を強要されている。

治療という名のもと、ある意味流れ作業の様に、患者の了承を得ることも無く、例えば患者を裸にする行為は本来受け入れられないはずである。生まれ授かった身体が自分の思い通りにいかず、医療側の思い通りに動かされてしまうことを体験することで、まるで自分の身体ではないかのような感覚に見舞われてしまう。治療とは、第一に患者の体を良くするためのものであり、そのためにはまず治療をします、という宣言のもと、患者の同意が必要である。ユマニチュードの哲学は、このような医療現場の現状の下、成功と失敗を繰り返し、技術を実践し始めてから20年後にようやく考えられた。


 せん妄の症例と診断のポイント
 [キーワード]
 上野秀樹
 原因疾患
 症状

再生時間


 せん妄状態と「意識」の関係
 [キーワード]
 上野秀樹
 原因疾患
 症状

再生時間


 認知症とは
 [キーワード]
 上野秀樹
 認知症とは
 アルツハイマー型認知症

再生時間


 入院時や入所時の認知症の人の家族状況
 [キーワード]
 病院
 入院
 高橋幸男

再生時間

もっと見る