日本におけるユマニチュード実践の実例




ログインするとお気に入りへ登録できます.

ログインする.



↓ユマニチュードについてもっと知りたい方はこちらへ↓

ユマニチュード特集

ログインすると質問を投稿できます.

ログインする.

ログインするとメモを保存できます.

ログインする.

日本で初めてユマニチュード介入が行われたのは二年前のことである。 日本にも行けるんじゃないかなと思って日本に帰ってきて、職場を変えて、周りの友達に、看護師の友達に、話したところ絶対に、いけるんじゃないかと思うよ、と言ってくれたので、私ひとりで、いいものあるんですよ、って説明しても、あの人はなかなか外国のことばかり言うから、って感じになっちゃうんで、そうじゃないところをみなさまに経験していただいた方がいいかな、と思ってジネス先生にちょっと相談してみたんですね。そしたら来てくださいまして・・・ 日本で初めてユマニチュード介入を行った私の患者さん、60代後半から70はじめだったと思います。72歳の認知症の女性で、肺炎のために、病因に入ってきて、認知症がひどくなってきたので、入院前の四か月くらいは誰とも口を利くことができなかったという方・・・ 日本で初めてのユマニチュード介入は、全部で一時間弱なんですけど、大変うまくいきました。私たちは、入院してる患者さんはもうコミュニケーションができないものだと思っていて、手を挙げてくださいなって言ったことはない。もちろん挨拶はしてるんですよ。おはようございます、と言って行くけれども、返事は全然期待してない。手をあげてもらいたいときも、私達は彼女の手をつかんで持ち上げて体を拭いてる。だけど、彼女は手を挙げてくださいと言えば手をあげるし、足を伸ばしてくださいと言えば伸ばしてくださる。そういう彼女の本来の力を私たちは見逃していたということがこれで非常によくわかって、これを見ていた看護師さんたちが、私達がこの技法を学びたいと、いう非常に強いモチベーションをもってくださったので、それから二年になるんですけれども、東京医療センターを中心に、ユマニチュードの研修が進められています。


 フランスと比較した日本の施設、人の特徴
 [キーワード]
 ユマニチュード
 humanitude
 イブ・ジネスト

再生時間


ユマニチュードの4つの柱「触る」・どこ …
 [キーワード]
 ユマニチュード
 humanitude
 イブ・ジネスト

再生時間


 日本の医療・介護体制の背景
 [キーワード]
 竹内和彦
 臨床薬理学
 高齢社会

再生時間


 ユマニチュードに期待すること
 [キーワード]
 竹内和彦
 臨床薬理学
 地域

再生時間

もっと見る